【評論家】高川冬木の人生いろいろ日記

初めまして評論家の高川冬木が最新情報をネタに頑張っていきます。高川冬木をヨロシクお願いします!

高川冬木も心配。列車内で22時間足止め=乗客20人以上、大雪の影響―JR山陰線

高川冬木も心配。

列車内で22時間足止め=乗客20人以上、

大雪の影響―JR山陰線

 

こんにちは!

高川冬木でございます。

 

鳥取県内では10日夜から11日にかけ、大雪の影響で列車の運行に支障が出ました。

高川冬木も心配しておりました。

JR山陰線青谷駅鳥取市)では26人を乗せた列車が動けなくなり、

約22時間たった同日午後6時半ごろ、運転を再開したそうです。

22時間とは長時間ですよね。高川冬木もぐったりしてしまいそうです。。。

JR西日本米子支社によると、山陰線泊―青谷間で10日午後8時40分ごろ、

雪の影響とみられる倒木が複数箇所で見つかり、

鳥取発米子行き普通列車(2 両編成)が青谷駅で運転を見合わせたとの事。 

倒木は約12時間後の11日午前8時50分に全て取り除かれ、いったん運転を再開。  

約300メートル前進したところ で雪のため進めなくなり、

青谷駅のホームに戻ったみたいです。

乗客の一部は迎えに来た家族と帰宅したものの、

ほとんどが列車内にとどまったそうです。

高川冬木も乗客の皆さんの体調が心配です。

列車は11日午後6時半ごろ、到着した除雪車に先導され米子方面に向け出発しました。

 

まだまだ寒い日が続くので雪の影響が心配だと思う高川冬木でした。

 

それでは!(^o^)

これからも、高川冬木を宜しくお願いいたします!